②他の通貨との違い

ルークス
仮想通貨の1つであるビットコインは通貨の1つなので、電子マネーとは違い、円の代わりとして使うものではありません。
ビットコインを使うためには、手持ちの「円」という通貨を「ビットコイン」という通貨に両替する必要があります。
グラミン
アメリカに行ったら円は使えないから、まず円をドルに両替するよね。
空港の両替所で、両替している人をみたことある。あんな感じ?
ルークス
その通りです。円をドルに両替するように、円をビットコインに両替する必要があります。
グラミン
でも結局それって円やドルと同じような、ビットコインっていう通貨が増えただけじゃないの?
ルークス
ビットコインは円やドルと違って、国や銀行が一切関わらない通貨なのです。
この非常識な概念が、ビットコインの最大の特徴です。ここが仮想通貨で最も重要なことですよ!
リーマンショックを思い出してください。
どんなに失敗しても公的資金が注入されて銀行は助けられる。
それは、銀行がないと円という通貨が管理できないという現実があるからです。
つまり円を使っている以上は、日本という国や銀行の支配下において使い方を管理されている。
日本国民全員が税金を支払い、その税金は一部の権力者によって使い方が制限される。
そんな、国や銀行に支配されない通貨を作り出すことを考えたのが「サトシ・ナカモト」でしたよね。
ビットコインは国や銀行が管理しない。
そうすると一体誰が管理していると思いますか?
「サトシ・ナカモト」と仲間たちそれに似たステキな名前の政党を作った政治家が日本にいましたが、、実は誰も管理していません。
正確に言うと、コンピューターのネットワークを利用して通貨を管理する仕組みとなっています。
あとは、ビットコインを使う「全ての人」が、「全ての取引」を見えるようにして、みんなでチェックしようぜ!って仕組みになっています。
グラミン
なんだかマジ不安なんですけど、絶対に誰かが不正とかブチかますっしょ。
例えば、1ビットコインしかもらっていないのに、2ビットコインもらったことにしちゃうとか。

次回、「サトシ・ナカモト」が考えた仕組みについてお話します。

Nozomiプログラミング&Webスクール323ウェブ8スクラッチ6スクラップブック1スタッフブログ66プログラミング49ルークススクール28令和の新教育チャンネル163教育215毎パソ11速読解4