前回から引き続き、現在、私がおすすめするパソコンを使う用途に合わせて実際の商品と一緒に紹介します。
(2020年5月時点の情報、情報の賞味期限は半年から1年間)
今回は、価格重視のおすすめパソコンを紹介します。

※パソコンに精通していない保護者の皆様がお子さんにパソコンを用意したり、
学校教員の皆様が授業で利用するパソコンを選びやすくするためのお話です。
ゲーミングパソコンを購入する場合の選び方ではないので、ご注意ください。

価格重視で選ぶならこれ

【Chromebook Lenovo S330】29,800円

  • CPU:2,1GHz 4Core
  • メモリ:4GB
  • ]
  • ストレージ:32GB
  • OS:Chrome OS

なんといってもおすすめポイントはこの値段。Amazonで買うと29,800円です。
14インチのノートパソコンで3万円を切るというのは、なかなかありません。
価格を重視するにはかなりおすすめのノートパソコンです。

ただ、性能の部分ではあまり期待ができません。
14インチなので持ち運びには一番良い大きさだと思います。
CPUはなんともいえません。
ストレージ32GBもかなり小さいです。
元々、Chromebook自体が、Googleドライブに保存するということを前提につくられているため、
パソコンの内部のストレージはそれほど大きくする必要もないということです。

重さは1,5kgで、デザインは普通です。
USBポートが1個しかありません。
タイプCを使うのであれば2ポートになりますが、たぶん、タイプCは電源で使うのではないかと思います。
実質、USBポートは1個かなと思うので、USBのハブは必須になります。
前回紹介したSurfaceと同様に、おそらくDVDドライブは付いていないため、
外付けDVDドライブが必要になります。
安さを求めたり、お子さん用に買ったりするなら、これはおすすめです。

一押しのパソコンは…

3回に渡って4つのパソコンを紹介してきましたが、私の一押しはDELLです。
DELLは「安い」というよりは「性能のわりには安い」というイメージです。
性能もそれなりに良くて、金額も安いです。
キャンペーンで安く売っていることも多々あります。

あとは、余分なソフトが入っていないというところも気に入っています。
私は、元々入っているソフトは削除してから使います。
ほとんど使わないので邪魔なんです。
そういったことを極力やらなくて良いという設計は、私の思想に合っているので使っています。

DELLはサポートもしっかりしています。
何か困ったときにサポートに電話をするとちゃんと対応してくれます。
このようなことから、私はDELLが一押しです。
人それぞれ好みがあると思うので、自分のパソコンを選ぶ視点を見つけてみてください。

Nozomiプログラミング&Webスクール188ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ38プログラミング28ルークススクール11令和の新教育チャンネル90教育137