③世界初のビットコイン専門の取引所

ぐらみん
はいはーい!ちゅーかいぎょー自体がよくわかりませーん。
ルークス
普段なじみのある仲介業は、不動産屋なんかがそうだね。
例えば、ぐらみん君が暗黒サンダーのお店を持ちたい時に、自分でどこにお店を出すかを街じゅう歩いて探すのは大変でしょ。
ぐらみん
うん、1時間で諦めるかも
ルークス
不動産屋は、お店を貸したい人達の情報を集めて、集めた情報をお店を借りたい人に教えているんだ。
ぐらみん
そうすると、いちいち歩いて探さなくていいし、たくさんの情報が集まっているから、お気に入りの場所が見つかりそうだね!
ルークス
いいところに気付きましたね!
そこで、教えてくれた場所を借りる契約をぐらみん君がした時に、仲介手数料としていくらか不動産屋に支払う。
これが、仲介業の仕事ですよ。
ビットコインも一緒で、自分では両替できないけどビットコインが欲しいという人に代わって、ビットコインを両替してきてくれる。
そして、両替の手数料をもらうということを始めた会社が現れたんだ。
ぐらみん
確かに、ビットコインを欲しい人が多ければ、会社として成り立つよね。
ルークス
このように、ビットコインの両替を仲介するところを「取引所」と呼ぶんだ。
今では日本でも沢山の会社がビットコインの取引所を行っていて、有名な会社ではDMMとかGMOなどがやっていますよ。
2010年7月18日、世界で初めてマウントゴックスという会社がビットコインの取引所を始めたんだ。
そして、このマウントゴックスという会社が、どえりゃー事件を起こしてしまうんだけど、これは次回にしましょう!
Nozomiプログラミング&Webスクール309ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ63プログラミング47ルークススクール28令和の新教育チャンネル153教育209毎パソ10速読解2