前回の内容はこちら【仮想通貨】ビットコインは危険!?実際の大事件。やさしく解説 #09
ルークススクールの過去記事はこちら

ルークス
世界初のビットコイン取引所、マウントゴックスがハッキングされた!
430億円相当の被害となり、ビットコインは怪しいと囁かれるように…
しかし、この事件でビットコインは世界中に知れ渡り、またたく間に価値が上がったのです!
ルークス
今日はビットコインバブルについて話しますよー
以前から話していますが、私たちは日本という国で円という通貨を使っている以上、政治家などの権力者によってその使い方を決められています。
生きるための労働を強いられ、給料という名の日本円を報酬としてもらい、その中から様々な税金を納めます。
そして、権力者は、集めた税金を様々なことに使います。
それが、権力者の私利私欲のために使われたとしても、日本という国で円という通貨を使って生活している以上、どうしようもありません。
その権力者がその気になれば、銀行に預けている預金を無理やり取り上げてしまうことだってできるのです。
ぐらみん
えぇ!
ルークス
日本でも、太平洋戦争の終結直後、1946年2月に行われました。
戦争には莫大なお金が必要と話しましたが、戦争に負けて財政危機に陥った日本は、国民が銀行に預けているお金の一部を強制的に取り上げてしまったのです。
ぐらみん
えぇー。家計が苦しくなって、お母さんが子どものお年玉を勝手に取ってしまったようなものだ。
ルークス
うまい例えですね!これを「預金封鎖」と呼びます。
ルークス
日本で行われたのは75年も前のことなので、知らない人がほとんどですが、世界的に見るとよく行われるイベントです。
その1つが2013年3月にキプロスで起きました。
ぐらみん
どこそれ?
ルークス
キプロスはトルコの南、エジプトの北に位置する小さな島国ですが、このキプロスは国全体で経済危機が深刻化し、預金封鎖が行われたのです。
ぐらみん
ふーん。キプロスも大変そうだけど、それがビットコインと何の関係があるの?
ルークス
実はキプロスは世界中のお金持ちのタックスヘイブンとして利用されていたんですよ。
ぐらみん
たっくすへいぶん?
Nozomiプログラミング&Webスクール353ウェブ10スクラッチ8スクラップブック1スタッフブログ70プログラミング57ルークススクール31令和の新教育チャンネル184教育236毎パソ13速読解9