セキセイインコの生活環境

こんにちは。
NozomiでYouTubeなどの動画編集をしているナオミです。

関係のない話ですが、我が家には3歳半になるセキセイインコが居ます。
そんなウチのインコは、1歳半で病気になり、今も投薬と注射、食事制限をしています。
当時は肥満と精巣腫瘍とホルモン異常でした。

育て方は色々ありますが、その病院で言われたのは、

  • 普段から発情させないような環境づくり
  • 夜寝られる環境を作る

ということでした。

我が家は夜ふかし組がおり、それと一緒に起きて食べてしまうという環境だったので…

まずは、カゴの中のオモチャは全て外し、発情しないように工夫
次に、夜は別部屋に移動させ、暗くする

こちらを徹底しました。
その間は、カゴから出して飛ばすなどは心臓に負担が掛かるので禁止でした。

半年たっても体重が減らなかったので、そこからは食事制限を開始。
当時は53gくらいまで太った身体も、今は36gとだいぶスリムになりました。
精巣腫瘍は治るものではないそうです。
長い付き合いになります。

安易に買うことができるインコも、育て方次第では短命となってしまう場合もありますし、通院で毎月何万円も掛かっている今はとても大変です。
保険に入っておくことをオススメします…。

インコの通院で、自分たちの生活も見直すところがあるなと思えるキッカケとなりました。
小さな命でも、大切な家族なので、シッカリ病気と向き合いながら生活していきたいと思います。
我が家の子どもたちにも、生活習慣についてのいい刺激となりました。
これからも皆で気をつけて過ごしたいと思います!

Nozomiプログラミング&Webスクール353ウェブ10スクラッチ8スクラップブック1スタッフブログ70プログラミング57ルークススクール31令和の新教育チャンネル184教育236毎パソ13速読解9