4月9日(土)に自作パソコン講座を実施します。

「パソコンって自分で作れるの?」と難しく思われがちですが、実は意外と簡単に組み立てを行うことができます。
もちろん、本物のパソコンです。
私たち親世代とは違い、いまの子どもたちは、パソコンが身近にある環境におかれています。
そのような状況で、パソコンのハード面の知識というのは、近い将来必要になってくるでしょう。
パソコンを自作するということは、パソコンの仕組みを理解するための有効な手段と言えます。
例えば故障などのトラブルに対処したり、用途に応じてパーツをカスタマイズすることもできるようになります。
また、自分で組み立てたものを大切に使うことはもちろん、ものづくりへの興味関心を高められる貴重な経験になると考えます。
この機会にぜひ、親子でパソコンの知識を深めてみませんか?

参加ご希望の方はチラシをご一読いただき、フォームよりお申込ください。
また、3/12(土)20:00配信のなかのりブログにて詳しく解説しますのでご覧ください。

日程
4月9日(土)
長町校:9:00~12:00
泉中央校:15:00~18:00
定員
各回、親子5組
参加費
受講チケット3枚消費いたします。(平日限定チケットも可)
チケットが足りない場合は、スプリングチケットの販売を行いますので、ご利用ください。
参加対象
どなたでも受講可能です。
小学生は親子でご参加ください。(中高生は生徒のみも可)
材料費(パーツ代)
お申し込み後、低スペックと高スペックを選択していただきます。
低スペック:約6万円程度
高スペック:約8万円程度
準備するもの
PCを持ち帰るためのかばんや袋(エコバックのようなもの)
プラスドライバー

お申し込みはこちら

Nozomiプログラミング&Webスクール479ウェブ10スクラッチ10スクラップブック2スタッフブログ90なかのりブログ20プログラミング61ルークススクール33ロボサバ4令和の新教育チャンネル243情報5教育270毎パソ25速読解11進路9電子工作講座2