パソコンのおすすめの周辺機器を4つ紹介します。
今回の記事では、4つのうちの2つを紹介します。
お子さんだけではなく、大人にも役立つ情報をお届けするので、ぜひ参考にして、試してみてください。

※パソコンに精通していない保護者の皆様がお子さんにパソコンを用意したり、
学校教員の皆様が授業で利用するパソコンを選びやすくするためのお話です。
ゲーミングパソコンを購入する場合の選び方ではないので、ご注意ください。

おすすめ①「モニタ」

外付けモニタは絶対に必要です。
Nozomiでは、全従業員にノートパソコンとモニタをセットで支給しています。
ノートパソコンの画面とモニタの画面を使ってダブルモニタで仕事をすると圧倒的に生産性が上がります。

モニタを例えると作業をする机です。
狭い机で書類を重ねて作業するより、広い机で書類を並べて作業するほうが、圧倒的に効率が良いですよね。
だから、モニタもなるべく複数で使ったほうが仕事が捗ります。
設定もそんなに難しくないのでぜひ試してみてください。

おすすめ②「キーボード」

パソコンの周辺機器で最もよく使うものはキーボードです。
私はキーボードにこだわったほうが良いと思っています。
キーボードはどれも同じじゃないかと思うかもしれません。
私も最初はそう思っていました。

そんな中、私はTopreのRealforceというキーボードに出会いました。
それを使ってみると、他のキーボードに戻れないくらいの衝撃がありました。
何が違うかと言ったら、打ち心地や打つときの音です。
これが最高で、本当に仕事が捗ります。
お子さんもキーボードを叩くことがきっと好きになり、パソコンに触る機会が増えると思います。

私の使っているキーボードは1万5,000円くらいしますが、そのくらいのお金をかける価値はあるので、ぜひ試してみてください。

今回は4つのうち2つを紹介しました。次回は残りの2つを紹介します。

Nozomiプログラミング&Webスクール208ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ42プログラミング28ルークススクール14令和の新教育チャンネル101教育153速読解2