前回に引き続き、現在、私がおすすめするパソコンを使う用途に合わせて実際の商品と一緒に紹介します。
(2020年5月時点の情報、情報の賞味期限は半年から1年間)
今回、紹介するのは、外出先での軽作業におすすめのパソコンです。

※パソコンに精通していない保護者の皆様がお子さんにパソコンを用意したり、
学校教員の皆様が授業で利用するパソコンを選びやすくするためのお話です。
ゲーミングパソコンを購入する場合の選び方ではないので、ご注意ください。

外出先での軽作業におすすめ

【Surface Pro 7】98,780円

  • CPU:Intel Core i3(10世代) 
  • メモリ:4GB
  • SSD:128GB

薄くて軽いというところがおすすめです。
0,77kgということですごく軽く、持ち運び性能が抜群です。
バッテリー駆動時間も10,5時間のため、丸一日、外で使っていても大丈夫です。
Surfaceの良いところは、なんといってもかっこいいスタイリッシュなデザインだというところです。

ただ、いくつか使いづらい点もあります。
USBポートが1個しかありません。
Surfaceの変わっているところは、パソコン本体にUSBポートが1個あり、電源ケーブルにUSBポートがついているということです。
USBのポートが少ないため、ハブを買って増設することは必須です。

DVDドライブも付いていません。
使わない方は良いのですが、使う場合には外付けのDVDドライブを買う必要があります。
持ち運びしないときにはいろいろと苦労する点もあるかと思います。
12,3インチなので、画面の大きさは小さい部類に入ります。
中で作業をするときには、画面を大きく映す外付けモニタは必須になるかなと思います。

また、タイプカバーが別売りで、キーボードだけで2、3万円します。
このキーボードにこだわりたいという人はそれだけの金額で買っていただいても良いと思いますが、
そこまでこだわらないという方は、ロジクールの外付けのキーボードとマウスをセットにして使うということでも良いのかなと思います。

値段は98,780円。
前回、紹介したDELLに比べるとそれなりにしますが、持ち運びしやすいというところが特徴です。
持ち運びやすさと、デザインのスタイリッシュさがおすすめのパソコンです。

Nozomiプログラミング&Webスクール188ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ38プログラミング28ルークススクール11令和の新教育チャンネル90教育137