前回、お金を借りるには「信用」が大事だというお話をしました。 今回はその続きです。

ルークス
このように、「信用」というのはとても大事なのです。
信用とは「約束を守る」「相手の立場に立って親切にする」「他の人を尊敬し認める」
こういった積み重ねで少しずつ貯めていくものですよね。
お父さん、お母さんがこういったことを君たちが小さなころから教えているのには、
ちゃんと理由があるってことが分かりますよね?
「信用」とは友達を無くさないためだけじゃなく、大人になって生きていく上でもとても重要なことなのです。
グラミン
でもさー、親友とか知っている人なら信用あるって分かるけど、銀行に知り合いがいない人だっていっぱいいるでしょ。
そういう、普段知らない初対面の人をその審査だけで見ぬくことってできるの?
ルークス
またまた、いい質問ですね!
では、ぐらみん君がお金を貸す時、信用がちょっとビミョーな人だったらどうしますか?
グラミン
例えば、貸す人のSwitchをぼくが預かって
「もし返してくれなかったら、このSwitchもらうからねー!だから絶対返してねー!」ってする。
ルークス
そのとおり!銀行も同じです。
これを担保と言います。あとで出てきますから、ちゃんと覚えておいて下さい!
このように、銀行はお金を貸す時に、審査をしっかりやったり、担保を持っておくことで、
不良債権がなるべく発生しないように注意しているのです。
グラミン
でも、ぼくはかわいいJCやJKだったら、無条件で貸しちゃうかも。
最悪、返ってこなくなってもいいかなって。
ルークス
でも、審査をテキトーにやる銀行があったせいで、世界が大混乱におちいった事件が過去にあったのです。
グラミン
なんか、ヤバみ。。
ねぇ、このテーマって仮想通貨だよね。
だんだん関係ない話に向かっている気がするんだけど。
ルークス
ご安心ください。
しっかりと仮想通貨につながる話をしていますよ。後で分かりますから。
これは、アメリカの話です。
ぐらみん君が暗黒サンダー専門店を出す時に、銀行からお金を借りると言ったけど、
仕事関係だけではなく、ぐらみん君のお父さんやお母さんも、おそらく銀行からお金を借りているんですよ。
グラミン
えっ、あの優しいパパが仕事せずにギャンブルしてるってこと?
あんなに真面目で家族思いなダディだと思ったのに、、
ルークス
。。。おそらくですが、お父さんはギャンブルではなく、家を建てたり、マンションを買ったりするために借りています。
家やマンションって何千万円もするから、普通の人はそのお金が貯まるころには老人になっています。
でも、愛する家族のためにマイホームが欲しい。
グラミン
そして、子どもたちに「ダディ大好き」と言われたい。。
ルークス
そんなときに銀行からたくさんのお金を借りて、家を買い、何十年もかけて返していくのです。
これを住宅ローンといい、当然ながら利子も付きます。
グラミン
へぇ。じゃあぼくも将来、住宅ローンを使って自分の家を建てることができるの?
ルークス
住宅ローンはたくさんのお金を長期にわたって返済するため、給料や仕事の内容などを厳しく調べられます。
当たり前だけど、収入がそれなりにあって、仕事も安定していて、信用できる人にしか普通は貸さない。
でも、サブプライムローンという住宅ローンは、そういう意味では普通じゃなかったんです。
グラミン
えっ、どーゆうこと?
ルークス
サブプライムローンは一言で言うと、「審査ゆるゆる住宅ローン」です。
例えば、過去に借金して返せなくなって破産した人や、
普通の住宅ローンだと絶対に審査に通らないような人にも、何千万円というお金を貸していたんですよ。
グラミン
なんで、そんな住宅ローンができたの?
ルークス
良い質問ですね。それでは次回、お話ししましょう。
Nozomiプログラミング&Webスクール267ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ54プログラミング39ルークススクール25令和の新教育チャンネル135教育189毎パソ6速読解2