スクラップブックプロジェクトの作品紹介【第2弾】

こんにちは。インストラクターのななせです。
今日は、スクラップブックの作品紹介第2弾です!

八木山動物園のエミリーちゃんの記事をスクラップ。
おうちの新聞を活用したそうです!

スクラップブックのポイント

スクラップの写真

だれかが見たときに「分かりやすい」という視点で作ってくれました!
普段の授業でも「可読性」(わかりやすい、短くまとまっている)を意識したプログラムを作るようにしています。
こういった場面でも活かされているなあ…と思いました。文字がまだ読めない年中や年長の子に見せても楽しくわかりやすく読めそうですね♪

読売KODOMO新聞には、子どもたちにとって魅力的な話題がわかりやすく掲載されています。
たくさんの生徒が楽しみながら新聞やインターネットを活用してオリジナルのスクラップブックを作成しています。
新聞は教室にたくさんあるので、自由に読んで、どんどん活用してみてください!

スクラップブックプロジェクトについてはこちら

Nozomiプログラミング&Webスクール329ウェブ8スクラッチ6スクラップブック1スタッフブログ67プログラミング49ルークススクール28令和の新教育チャンネル166教育218毎パソ11速読解6