初めてのメルカリ出品!

こんにちは。
毎度ブログのネタ探しに必死なスタッフのみゆきです(^^;

いきなりですが、我が家には幼稚園に通う息子がいます。
アンパンマン一筋だった息子が、トミカや新幹線に興味を持ち出し、恐竜や昆虫が好きになり、戦隊モノにハマる・・・
いつの間にか遊ばなくなった(似たような)おもちゃが家にたくさんある。
さて、どうしよう?と考えた結果、メルカリに出品してみることにしました!

これまでは購入専門で何度か利用していたメルカリでしたが、周りで出品している人も多く、
いろいろと方法を聞いたり調べたりしてなんとか出品することができました。
下記はメルカリのサイトに載っている公式の出品ガイドです。

  1. 商品写真を登録する
  2. 商品の詳細を設定する
  3. 商品名と説明を入力する
  4. 配送について設定する
  5. 販売価格を設定する
  6. 「出品する」をタッチする

ここまではスマホ1台で比較的スムーズにできました。
値段も売れやすい価格がサジェスト表示されるので設定にそこまで悩む必要もなく、初心者に優しい流れになっていました。

さて、ここまでは良かったのですが、なかなか売れません。笑
写真や説明文を変えてみたり、何点か出品してみたり、プロフィールを変更したり・・・そしてようやく2点売れました。
今回「らくらくメルカリ便」という設定にしたのですが、
これは匿名発送ができるので住所や氏名などの個人情報をお互いに明かす必要がありません。
これもメルカリのガイドに従いながら、バーコードを生成してコンビニのレジに持っていくだけ。
あまりにも簡単だったことと匿名発送が不安になり、店員さんに「本当に大丈夫ですよね?」と聞いてしまいましたが、
無事に購入者の元へ届き、最初の出品は成功!

と言いたいところですが、2点のうちの1点は売上が数十円という結果に(;_:)
送料込みの値段設定をしたのですが、出品したおもちゃのサイズが大きく思いのほか送料がかかってしまい大した売上にはなりませんでした。

ということで、いろいろ勉強になった最初のメルカリ出品。
不要なものが誰かの必要なものになるかもしれないと考えたら、売上だけが全てじゃないですよね♪
まだまだビギナーですが、売れる工夫をしながらまた出品してみようと思います。

Nozomiプログラミング&Webスクール309ウェブ8スクラッチ6スタッフブログ63プログラミング47ルークススクール28令和の新教育チャンネル153教育209毎パソ10速読解2